保険の勉強08_保険商品は「生命」「損害」「その他」

0件

保険といっても、生命保険、医療保険、がん保険、学資保険、個人年金保険、損害保険など種類はさまざまです。
保険のプランを考えるうえでは、どんな不安にどんな備えができるのでしょうか?
全容とその仕組みを知っておくことが大切です。


「保険」は日常の不安やリスクから起こるお金の問題(経済的な負担)に備える手段の一つです。
どんな不安やリスクに備えることができるのでしょうか?


保険には大きく分けると
人の生死の不安に備える「生命保険」
モノの損壊の不安に備える「損害保険」
人の病気やケガの不安に備える「医療保険」


次回からひとつづつ話していきますね。


“年に一度はお金の整理”

  • -

×