理事長日記9_理事会の議案について(後編)

2件

こんにちは!宮島です。
今年は春一番や日中の気温など、春の訪れが早く感じますね。
そして毎年恒例の花粉…コロナ禍でずっとマスクしているからか、少し症状が軽く済んでるかな??なんて。
いやいや、これからが本番ですね!

さて、前回からの続きです。

理事会の議案について、事業計画といった大きめなものは数社に見積りをとったり、棟内でアンケートをとったりするので、都度確認しながらまた次回…と時間がかかります。

今期の計画のうちの1つが「敷地内公園の整備」という内容で、現在、滑り台・ブランコ・砂場・ベンチが設置されており、整備もされず、かなり古びた状態となっています。
うちのマンションは高齢化が進んでおり、小さいこどもは数人程度。
整備や交換するにも金額がかなりかかるようなので、とりあえずは撤去してしまう方向で見積もりをとって、定期総会で報告する、という話になりました。

「外構フェンス」もいくつか課題があります。
うちのマンションは前面(南側)が道路で、他3辺が隣地に接しています。
そのため、

・西側→隣のマンションのフェンスがしっかりしているので、撤去のみとして、代わりに敷地内駐車場の輪留めを新設するという案ではどうか
・北側→うちのマンションが設置したフェンスであるものの、隣地戸建の敷地に建っているため事前に交換の負担について協議が必要
・東側→設置も敷地もうちのマンションのため特に問題なし

というような感じで、更新といっても、ひとつひとつクリアーしていく必要があります。
基本的に、管理会社からの提案を理事会で確認していき、見積りや話し合いは管理会社にお願いする、といった流れになります。

今期では、こうした課題をクリアーしつつ、内容や金額をかためていき、定期総会で稟議に上げる、というのが目標です。

実際に関わってみると、けっこうな時間がかかるものだなーと思いました。

コメント 2件

  • 結構、大変そ〜。
    住人さんの属性とか、お隣とか。
    色々な意見があったり、汲んであげなきゃいけなかtたり。

    そういえば、私の貸している不動産の方は監事になったけど。
    半年経っても何も仕事が来ないなぁ。

  • 山本さん
    理事やってないと、見えてこないところは色々とありますよねー。
    でも、思ったよりもみんなドライな感じで進めやすいです。

    監事の仕事は、うちのマンションの場合、請求書や報告書の金額チェックですね。
    定期総会前はすごく大変だったみたいです^^;

×