「物件選びには、洋服を選ぶような楽しさがある」

2件

昨年12月。
金融投資メディア『HEDGE GUIDE』さんにて、
オーナー様がインタビュー取材を受けました!

20代後半で周りが少しずつ将来のことを考え始める中、
貯金もほとんどなく「自分もそろそろ収支計画を立てなければ」と
思ったことをキッカケに、彼女は、資産形成(不動産投資)について学び始めます。

弊社を選んでいただいた理由や担当営業スタッフとの関係、
REISMブランドのことなど、余すことなく語っていただきました◎

「物件選びには、洋服を選ぶような楽しさがある」
とお話してくださった彼女は、

「不動産投資は楽しみながら始められる」 とも言っていました。
どういうお話だったかは、ぜひ、記事をご確認ください!

【HEDGE GUIDE/オーナーインタビュー】
「物件選びには洋服を選ぶような楽しさがある」 20代女性が不動産投資を始めたきっかけ
https://hedge.guide/feature/reism-owner-2.html

コメント 2件

  • WGOです。
    20代で4戸所有、すごいですね!
    彼女は洋服選びに例えたようですが、私はお見合いみたいに感じています。
    自分の行動範囲では出会えない物件を第三者に紹介いただき、末永くお付き合いを続ける。
    中には相性が悪くお付き合いに至らないことも。
    自分の幸せにもつながり、入居者さまの幸せにも間接的に関与できる こんな体験ができたのも何かの縁ですよね。REISMさんありがとうございます。

  • WGOさん、こんにちは。
    いつもありがとうございます☺︎

    お見合いも、とてもイメージが湧きます!
    本当に【ご縁】そのものですね。
    WGOさんとREISM のご縁にも、改めて感謝です!

    『自分の幸せにもつながり、入居者さまの幸せにも間接的に関与できる』

    そう感じていただけていることが、とても嬉しく、
    私たちが提供するサービスを通じて“自分らしく生きる楽しさ”を
    これからも、お届けしていきたいと思っています。

×