保険の勉強21_現在の保険契約を確認する

0件

保険の見直しをする前に、現在の保険契約を確認する必要があります。
その上で、プラスするところはプラスし、マイナスするところはマイナスする。
適切な保障が得られるよう設計し直す必要があります。


みなさんはいくつの保険に加入していますか?
生命保険、医療保険、学資保険、住宅ローンとセットになった団体信用保険(団信)。
自動車保険、火災保険などの損害保険・・・
1人で複数の保険に加入しているケースが多いといえるでしょう。


特に団信などは、ほとんど無意識に入っていて、住宅ローンと一緒に保険料を支払っているため、その存在を忘れている人も多いかもしれません。
また、医療保険などに入っている場合も、医療費の保障についてはだいたい把握していたとしても、死亡した時の保障についてはついているのかさえもよくわかっていない。
最初から知らなかったという人もいるでしょう。


現在の保障内容を知ることが、次の適切な保険に加入するための判断基準になります。
加入している保険内容を改めて確認しましょう。


“年に一度はお金の整理”

  • -

×