My house is your house

2件

こんにちは、執行です!

皆さんの好きな言葉ってなんですか?僕は「My house is your house」です。

これは僕がロンドンに1年留学した時お世話になった、ホストファミリーから言われた言葉です。
直訳すると「私の家はあなたの家よ」でちょっと??となりますが、要は「家族なんだから、遠慮しないで良いのよ」ということです(あくまで僕の中での意訳です)。

日本人は特に、遠慮し過ぎるというか、気を遣う人が多く、僕も留学当初は家の中で何をするにも一々確認をしていましたが、その度にこの言葉をかけてくれてました。
家族や友達と離れ、異国の地で一人、というのは最初は凄く心細かったのですが、この言葉に凄く心救われました。
勿論、遠慮することは悪いことではないですし、無遠慮になっては駄目ですが。

そんなこんなで??来る10月22日(木)に第3回英会話イベントやります!!
https://re-ism-sankaku.jp/event/O896020

英語、というだけですこ~しハードル高く感じるかもしれませんが、このイベントでは英語を話すことの楽しさを知ってもらいたいと思ってますので、是非ともお気軽にご参加ください!

※写真は留学中に撮ったもので、左から

・【ビッグベン】:国会議事堂で、ロンドンの象徴ですね!コナンの映画はベーカー街の亡霊が好き。
・【タワーブリッジ】:よくロンドンブリッジと間違われます。ロンドンブリッジはただの橋です。直近のスパイダーマンの映画ではラストバトルの舞台でした。
・【カーナビーストリート】:ロンドンの繁華街SOHO地区近くにあるストリート。モッズ文化発祥の地と言われ、モッズ関係のアパレルが多いです。ちなみにこの写真はクリスマスの時。You Really got me~!
・【グリニッジ天文台】:いわゆる「グリニッジ標準時」の場所で、この線が経度0で、この線の東側が東半球、西側が西半球になります。
・【ランズエンド】:イギリス最西端に位置する(イギリスの左側の尖った部分の一番先)場所。日本でいう、西崎みたいなものです。
・【The Cavern Club】:「現代のポップスは全てビートルズがやっている」とは誰が言ったものか、キング・オブ・バンドThe Beatles発祥のライブハウス。港町リヴァプールにあります。

コメント 2件

  • 私の好きな言葉は「なんでも好きなもの頼んでいいよ」です。
    ロンドンの写真とても素敵です!
    一度でいいから行ってみたいな~

  • なんでも好きなもの頼んでいいよ(激安ビュッフェで)

    ロンドンは色々なカルチャー発祥の地なんで、楽しいですよ~!

×